アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
赤秋つれづれ
ブログ紹介
人生の四季では秋の気配が濃くなってきていますが、
我が幸齢の日々は、白秋ではなく、赤秋の気分。
胸奥には真っ赤に燃えた太陽が輝き、
健康長寿への新たな気概が湧いてきます。

古稀70歳を刻み、赤秋の醍醐味を満喫する中で、
出会う人と言葉を、つれづれに記していきます。

ホームページ「幸齢人言録」
http://ningenroku.web.fc2.com


zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
【No.253】 白川義員の「南極撮影12万キロ」--「命をかけて」の壮挙!
【No.253】 白川義員の「南極撮影12万キロ」--「命をかけて」の壮挙!  写真家・白川義員の「南極撮影12万キロ 前人未踏・ 大陸一周に賭けた21年間の記録」(小学館 1995年8月) を読んだ。聞きしに勝る難行苦行を乗り越えて、よくもまあ 無事に成し遂げたものだと感服する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 11:56
【No.252】 春3月に「徳島国際映画祭2018」--地域発作品 多彩に上映!
【No.252】 春3月に「徳島国際映画祭2018」--地域発作品 多彩に上映!  春3月になると、楽しみな催しがある。 「徳島国際映画祭」が3月16日〜18日に 開催されることを、先日の新聞で知り、 ホームプールのロビーに置いてある様々な 行事案内のチラシの中にもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/24 13:06
【No.251】 NHK-Eテレ「100分de名著」に知人の仏教思想研究家が出演!
【No.251】 NHK-Eテレ「100分de名著」に知人の仏教思想研究家が出演!  知人の仏教思想研究家・植木雅俊氏がNHK-Eテレの 「100分de名著」に出演することになった。 素晴らしい!昨日届いた朗報のメール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/23 08:11
【No.250】 「『焼き場に立つ少年』は何処へ」--1枚の写真の「調査報告」
【No.250】 「『焼き場に立つ少年』は何処へ」--1枚の写真の「調査報告」  「『焼き場に立つ少年』は何処へ」(吉岡栄二郎  長崎新聞社 2013年8月9日)--1か月ほど前、友人 からの便りで、この本のことを知った。 副題に「ジョー・オダネル撮影『焼き場に立つ少年』 調査報告」とあり、原爆投下から62年目の2007年秋 から5年の期間にわたり長崎で行った調査の報告 である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/22 09:01
【No.249】 「武器を磨け」--漫画「キングダム」に学ぶ?!「知的サバイバル術」?!
【No.249】 「武器を磨け」--漫画「キングダム」に学ぶ?!「知的サバイバル術」?!  漫画を侮ることなかれ。「武器を磨け  弱者の戦略教科書『キングダム』」という 新刊本が出たことを新聞広告で見た。  2年ほど前に、マッサージをしてもらうため に何回か行った整骨院の待合コーナーで 読んだ何冊かの「キングダム」を思い起こした。 あの大人気歴史活劇を素材に、佐藤優が 生真面目に「知的サバイバル術」を著した のである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/21 09:11
【No.248】 小平の金メダルに人間ドラマが脈打つ!
【No.248】 小平の金メダルに人間ドラマが脈打つ!  印象深いシーンだった。女子スピードスケート500mを 滑り終えて、リンクをゆっくり回る小平奈緒が指を立てて 口にあてている。何をしているのか?と思ったが、「静かに。 次のレースがあるから・・・」との意味だった。さすが、と 思わせた昨日のテレビ画面のことが、きょうの「天声人語」に 記されている。人間ドラマありてのオリンピックの意義を 浮き彫りにしており、この金メダルの偉業は永く記憶に残る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/02/20 10:19
【No.247】 「日本文学全集26 近現代作家集T」--日本人の歴史を辿る12の短編
【No.247】 「日本文学全集26 近現代作家集T」--日本人の歴史を辿る12の短編  古稀からの5年間の読書の軸として 「池沢夏樹=個人編集 日本文学全集  全30巻」と「世界文学全集 全30巻」の 計60巻を月に1巻づづ読み進めているが、 昨年末で日本13巻、世界12巻の計25巻を 読了した。  今年に入って、1月は、ホームページ作成 倶楽部での講座「発信力UPへの文章作成」 を担当したので、参考資料として「文章読本」 を何冊か読んだため、文学全集には時間が 取れなかった。カズオ・イシグロの初の短編集 の「夜想曲集」を読んで、短編が読み易いこと を体感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/20 08:14
【No.246】 オリンピックのメダルラッシュの中で競泳のTV放送!
【No.246】 オリンピックのメダルラッシュの中で競泳のTV放送!  きょうも昨日に続いて新聞紙面には、1面トップに 始まり、スポーツ面はデカデカと社会面まで金メダル の記事が満載である。平昌オリンピックの男子フィギュア で羽生結弦選手の66年ぶりの連覇に続いて、昨夜の小平 奈緒選手の女子スピードスケート500mの快挙が、感動の 輪を幾重にも広げている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/19 09:33
【No.245】 「ベターッと開脚前屈」--古稀を過ぎても胸が床につく!
【No.245】 「ベターッと開脚前屈」--古稀を過ぎても胸が床につく!  還暦を期してマスターズスイマーに、と決心して 大会参戦のためにチーム「Gスイム」を創設した。 仲間入りしてきた後輩からの勧めで「開脚ストレッチ」を 始めた。その頃、雑誌だったか、野際陽子が、開脚 ストレッチの効能として、もしも転んだ時に上手く転べる 云々、とか言っていた。それが気に入った。 早や12年目を迎えようとしているが、開脚180度とは、 まだまだ、とてもいかない。  とはいえ、古稀を過ぎたわりには、脚が開く角度はまず まずで、しかも「開脚前屈」で胸が床につくのは、プー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 07:56
【No.244】 隠居気分には「サラリーマン川柳」は他人事?・・・
【No.244】 隠居気分には「サラリーマン川柳」は他人事?・・・ 「サラリーマン川柳」というのが続いているようだ。 入選作100句の発表を昨日の朝のNHKTVの ニュースで、報じていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/17 10:13
【No.243】 「人生フルコース」--今、これから“デザート”を楽しむ!
【No.243】 「人生フルコース」--今、これから“デザート”を楽しむ!  朝のテレビの定番は、BSプレニアムの 朝ドラ「わろてんか」だが、今週は、それに 続いて月曜から木曜まで4日連続で 「歌のあとさき」というのがあって、「イルカ」 を特集していた。    イルカの歌人生をインタビューと歌でたどる ・・・第1回が「旅立ち編」、2回が「飛躍編」、 3回「原点編」、4回「愛編」、との説明があり、 昨日の最終回では、自身の半生を歌った歌 「人生フルコース」を披露していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/16 06:36
【No.242】 今年もマスターズ水泳大会のタイム集計表を作成
【No.242】 今年もマスターズ水泳大会のタイム集計表を作成  日本マスターズ水泳協会の公認大会が 新春から次々に開催されている。1月の 大会は3会場だった。2月も次々と開催され ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/15 07:12
【No.241】 「水俣は日本の内視鏡」「人間は滅ぶ」 石牟礼さん語録
【No.241】 「水俣は日本の内視鏡」「人間は滅ぶ」 石牟礼さん語録  「朝日デジタル」に、「石牟礼さん語録」があった。 追善の思いを込めて、当ブログに転載する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/14 07:51
【No.240】 「金はうれしく、銀はくやしく、銅はほっとする」--「清水宏保の目」
【No.240】 「金はうれしく、銀はくやしく、銅はほっとする」--「清水宏保の目」  「朝日デジタル」で高木美帆の1500m銀メダルを 《「くっそー」と叫んでしまった》との「清水宏保の目」 が目に飛び込んできた。明日の紙面に先だって、 読んだ。「金はうれしく、銀はくやしく、銅はほっとする」 との言が印象に残る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/13 11:49
【No.239】 今朝、2日続きの雪景色!女子ジャンプの銅メダルに拍手!
【No.239】 今朝、2日続きの雪景色!女子ジャンプの銅メダルに拍手!  今朝も雪景色!2日続けてとは近年に 記憶が無い。青空が広がり、庭の木々の 雪は見る間に溶けていく。しかし、曇り空へ と変わり、また雪が舞っている。この寒気は 明日まで続くらしいが、これで寒さのヤマは越す のだろう。見納めの気分で、雪の積もった木々を 見上げて、撮った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/13 11:15
【No.238】 NHK Eテレ「<知の巨人たち> 近代とは何か 魂の行方 〜作家・石牟礼道子〜」
【No.238】 NHK Eテレ「<知の巨人たち> 近代とは何か  魂の行方 〜作家・石牟礼道子〜」  石牟礼道子さんの訃報を機に、ユーチューブでの 多彩な映像の存在を知った。その中で、特に目に とまったのが、NHK Eテレでの「日本人は何をめざして きたのか <知の巨人たち> 第6回 近代とは何か 魂の行方 〜作家・石牟礼道子〜」だった。昨夜、その 90分の映像を観て、改めて、石牟礼道子さんの魂の 奥深さからの闘いの言葉・人生に感嘆した。 「大地が 生き埋めになっている 東京の大地も それから 大都会の特徴は 大地を生き埋めにして その上に コンクリートが物量となって こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/13 00:10
【No.237】 「石牟礼道子さんを悼む 作家・池澤夏樹」--異界との回路で水俣病患者と連帯
【No.237】 「石牟礼道子さんを悼む 作家・池澤夏樹」--異界との回路で水俣病患者と連帯  7年前の2011年1月24日付の「石牟礼道子さん 『苦海浄土』 世界文学全集に収録」との紙面と同じ 写真だった。きょうの朝日新聞「文化・文芸」の ページの「石牟礼道子さんを悼む 作家・池澤夏樹」。 縦は同じ2段で、横を少し長くしている。それはともかく も、「石牟礼さんがもういない。」と始まる追悼文を 感慨深く読んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 15:22
【No.236】 「近代」を問い続けて--石牟礼道子さん追悼の「社説」
【No.236】 「近代」を問い続けて--石牟礼道子さん追悼の「社説」  石牟礼道子さんを追悼するきょうの朝日新聞「社説」。 《著書「苦海浄土」で水俣病患者の声をすくい あげてきた作家が告発したのは、公害や 環境の破壊にとどまらない。私たちの社会 に深く横たわる「近代」の価値そのもの だった。・・・》 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 14:40
【No.235】 石牟礼さん新作能「沖宮」 友情の結晶
【No.235】 石牟礼さん新作能「沖宮」 友情の結晶   石牟礼道子さんの訃報から関連記事が続く。 きょう12日の朝日新聞には「石牟礼さん新作能  友情の結晶」の見出しで、紬織の人間国宝が 衣装を監修する新作能「沖宮」が今秋、上演 される、との記事が掲載されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 12:56
【No.234】 今年、3度目の雪景色--春の鼓動は高まっている!
【No.234】 今年、3度目の雪景色--春の鼓動は高まっている!  気象情報通りの雪景色だった。今朝で 今年は3度目か。余寒の候というのに、 寒いことである。今朝は、玄関前の金木犀 と生垣に積もっている雪の様子を撮った。 家の前の道路には、出勤の車なのだろうか、 タイヤの跡が残っている。そして、新聞配達の 人の足跡なのだろうか、降り続く雪にも消えて はいない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 11:51

続きを見る

トップへ

月別リンク

赤秋つれづれ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる